島崎くんは自分の事をもっと真剣に考えたほうがいいよ。

うそはうそであると見抜ける人でないと(ブログを使うのは)難しい

こんにちは。
青魔カンストしました。
くそ
レベリングがガバガバすぎてあまりにも萎えてしまったので昨日出し渋ってた情報全部出します。

■ラーニング情報
あきらのスプレッドシートに情報を公開していましたが、Eorzeanで公開されたのでこっちを貼っておきます。



■レベリングの為にラーニングすべきスキル
爆弾投げ(広範囲スタン)
スティッキータン(引き寄せ)
以上です。


■レベリング
2垢、または協力者を用意します。
片方は青魔、もう片方は70ジョブにします。
この二人はPTを組みません。
新生の高レベルマップに行きます。
オススメはモードゥナか北ザナラーン、人が多いなら別のところへ。
青魔が単体ならスティッキータン、まとまってるなら爆弾投げで敵を殴ります。
協力者が殴った敵を倒します。
経験値がたくさん入ります、終わり。

僕は35レベまでまじめにレベリングをしましたが、これに気づいてからくだらねーくだらねーといいながらレベリングをすることになりました。
情報が広まったらフォーラムとかで騒ぐやつが出てくると思うので、堂々とやりました!っていうのはやめようね。
ぼくは まじめに 50まで れべりんぐ したよ!
ほんとだよ!
■真面目なレベリング
スティッキータンでまとめて、どんぐり爆弾→針千本→どんぐり爆弾→針千本の流れが強い。
どんぐり爆弾の耐性が針千本の詠唱時間を超えるぐらい戦闘が長引くなら臭い息も活用しましょう。
Lv32からは迅速魔も活用しましょう。

Lv38になったら協力者を用意してでもカッターズクライ3Bossで氷結の咆哮をラーニングしましょう。とても強い範囲スキルです。
雷電の咆哮は氷結とのコンボがありますが、一々離れる時間がもったいないので使いません。氷結連打強すぎ。



■ブルートーテム
ジョブクエを進め、一定数をラーニングすることで貰えます。
融合以外はかなり使えるので積極的に取得しましょう。


レベリングはクソですが、ラーニングしたときは何とも言えない嬉しさがあるのでわりと良コンテンツだと思います。
自爆とかファイナルスピアで野良ガイジがスキルを使う前に倒して阿鼻叫喚という事態がおきているみたいですが、そんなゴミスキルは使わないのでさきにレベリングを進めてしまいましょう。

以上です。
ありがとうございました。

今日は5分でどこまで記事が書けるかに挑戦したいと思います。



来週火曜日に実装される青魔導師、楽しみにしているみんなのために今からやっておくことをまとめてみたよ。

【基礎知識】
レベルアップでスキルを覚えない。
敵のスキルを「ラーニング」することで覚える。
パッチ4.5時点のカンストはLv50
コンテンツファインダーでの突入は不可。
8人PT、または人数制限解除でコンテンツ突入可(8人揃えたら零式も可能?)



【やっておくこと】
レベリング装備を揃える
http://blog.livedoor.jp/umadori0726/archives/54695665.html

アマジナ杯闘技会を開放する(ヒルディブランドクエを進める)
→一部のスキルをアマジナ杯で覚える為
https://ff14wiki.info/?%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%8A%

キャスターLv50装備を集める
http://www.eorzean.info/archives/30382641.html




【お役立ちURL】
むーむーのネタ帳 青魔導師ラーニングリスト
http://ff14moo.moo.jp/blue_magic_list.html





時間切れ

さて、前回の記事はゲームについての説明でした。
今回の記事ではゲームをプレイするうえでの基礎的な説明に移りたいと思います。先にいっておくと日本語対応はしていません。勘でやりましょう。

僕はまだ初心者レベルなので間違ってる箇所や抜けている箇所もあると思います。
経験者の皆様、突っ込みお待ちしております。


■ビルドシステム
前回の記事を参考にしてください。


■レアリティ
このゲームのアイテムは白<青<黄<茶という順番でレアリティが高いです。
基本性能はほとんど変わらないのですが、オプションがたくさんついてきます。
1
まずは一番弱い白字、オプションは何もついていません。
白字に好きなオプションをつけるシステムがあるので、ソケットがよいなら持っておいてもいいかもしれません。

2
次に青字。少しだけオプションがついています。
ここまでは超えられないゴミの壁があります。拾ったら捨てるか売るかでいいと思います。

3
黄色です。レアっぽいですが実際はポロポロ落ちます。
よさそうな性能+ソケットなら取っておいていいと思います。
具体的な良オプションはRESISTANCEです。FIRE,COLD,LIGHTNINGのResistanceはかなり必要になるのでこれがいくつ付いているか、及びソケットの付き方が重要になります。
Resistanceの数値は最低でも15%は欲しいですね。20%↑あるとよし。
ゴミ黄は売りましょう。

4
茶色です。これがレアと呼んでいいものです。めったに出ません。
慣れないうちはギルドチャットに貼り付けて聞いてもいいと思います。
あんまり聞きすぎると、聞くたびにため息をつかれ「俺にゴミの解説をさせるな」と言われるので注意しましょう。
何度か聞いているとレアオプションがわかると思うので、聞かなくていいように頑張りましょう。僕も頑張ります。


■鑑定システム
色つきのアイテムは「Scroll of Wisdom」というアイテムで鑑定しなければオプションがわかりません。
5
「Scroll of Wisdom」を右クリックしてキャッチし、アイテムの上でもう一度右クリックしてみましょう。
6
鑑定が完了しました。
チュートリアルのボスが落とすアイテムなのでそんないいものではありませんね、店売りしましょう。


■ファームマップ
ファームマップは自動生成され、マップ退出後7~10分で消えて新しいマップになります。
同じマップでファームしたいときはCTRLを押しながらマップ移動やテレポすることで新しいマップを作成できます。活用しましょう。


■WayPoint
waypoint
いわゆるワープポイントです。触れることでWaypoint同士なら自在にワープすることができます。
積極的に触れていきましょう。


■Portal Scroll
2
ポータルスクロールです。使うとポータルが出現します。
1
出現したポータルをクリックすると町に戻ることができます。
また、町にもポータルが出現しているので、マップが消える7~10分以内であれば元の位置に戻ることができます。
アイテム欄がいっぱいになったとき、フラスコが切れたとき、ボス戦前にもしものときのための避難口としてあけておくなどの使い道があります。


■カレンシー
このゲームには通貨システムがなく、装備にオプションをつけることができるカレンシーと呼ばれるアイテムが通貨の代わりになります。
かれんしー
店売りして手に入るのもこのカレンシーなので、倉庫にいれて大事に保管しましょう。



■課金システム
課金をするとキャラがきらきら光ってきれいになります。本当です。
というわけで課金によってキャラの性能などは一切変化しません。アバターのみです。
ですが1つだけ、カレンシーを自動でまとめてくれる機能の解放のために課金はしたほうがいいかもしれません。快適度が段違いだそうです。
だそうですというのは僕はまだそれを購入していないのでわからないということです。
つまりしなくてもゲームは楽しめます。ドハマりしたら購入しましょう。


■ストロングボックス
マップ上に存在する箱。
hako
開けると大量の敵がPOPし、倒すとアイテムが貰える。
危険度とアイテムが釣り合ってないことが多いので、低レベルのうちはあまり開ける必要性を感じない。
ただし後述するエッセンス箱だけはあけたほうがよい。
青、黄箱を開ける際は鑑定スクロール必須。
アイテムを鑑定するときのようにストロングボックスにスクロールを持っていこう。
sclorr

たまに開封したら3秒凍るなどトラップがしかけてあるので、対処法がないときは放置しよう。


■エッセンス
えせんす
Essenceと呼ばれるこれらのアイテムは白字装備につけることで黄字装備に変化させることができます。
またその際、それぞれのエッセンスで決まった能力を確定でつけることができます。
1
たとえばこれだと武器につけるとCold Gemのソケットレベルが+1されます。ごめんなさいよくわかりません。
その他の装備つけるとDexが13-17のどれか上昇するオプションがつきます。

エッセンスはなかなか重要なアイテムなので見かけたら積極的に取得しましょう。
具体的な取得先はエッセンス箱です。
2map
こんなマークがマップ上にあるとエッセンス箱があります。

1
エッセンス箱をクリックして開封しましょう。
ボスと雑魚が沸くのでボスを倒すとエッセンスが手に入ります。


このページのトップヘ